Start of large construction

いよいよ師走です。

 

皆様は風邪などひかずにお過ごしですか?

 

私自身もとても色んな事があった一年でした。

 

春の遅いスタートから始まり次から次へと色んな事がありそして今に至ります。

 

今年ほど楽しく充実した一年は今までにはなかったかも知れません^^

 

最後の大きなお仕事。

 

土が凍る前に終わらせなくてはいけません。

 

畑の暗渠工事です。

 

全員で取り掛かります。

 

 

 

 

 

 

 

 

一本目の掘削です。

 

 

まだ30mの地点でこの水の量。。。

 

今まで滞留していたのが一気に流れ出しました。

 

これは大変な工事になりそう。。。。

工事初日なので若者は元気いっぱい^^

 

三日、四日後でもこの笑顔でいられるか^^

 

お天気がいいので外でみんなでランチです。

 

お天気が心配。

 

一週間、雨予報が続いています。

 

 

午後からはユンボ二台で二本目。

 

私はほとんど測量しているので中々みんなのそばにいけません(:0;)

 

5mおきに5㎝上げていくので結構シビアにいかないと勾配がつかないので。。。

 

トランシーバーで3㎝高いとかいうとみんなが顔を見合わせているのがとても辛かったけれど

 

仕方ないのです。。。。

 

 

断面から流れ出す腐ったどぶくさい水です。

 

スタートからエンドまで掘削が終わり水勾配も出来ていざ暗渠設置。

これで安心?

最後の箇所は魔物が住んでる?

 

やってもやっても崩落。

 

やっと終わったと思ったらまた違う箇所。。。。。

ユンボで大雑把にとってもらい。。

 

でもこれも冷や冷やなのです。

 

少しの振動で崩落します。

 

あとは人力で。

なぜ、私とSさんのか弱い女性二人で?^^

 

 

緊張しながら少しずつ進んで。

細かい作業は続き水中ポンプを使うほどでもなくペットボトルで水を出し切って。

このような穴が断面にあって。。。。

 

昔の人の知恵で倒木や小枝や枯葉で暗渠を作っていたのです。

 

これが崩落の原因でたまっていた水が一気に流れ出て。

 

それにしても昔の人はこうやって排水していたんだなーと感心してみていました。

 

 

スタッフSさん。。。

 

私「大丈夫」

 

Sさん「大丈夫です。」

 

私「無理したら駄目だよ」

 

Sさん「はい。大丈夫です」

私「Sさん危ないよ」

 

Sさん「大丈夫です」

 

私「。。。。。。。。。。。Sさん。。。」

この度の暗渠工事の殊勲賞はスタッフSさんです^^

 

小さな体で全身を使ってスコップや測量の助手。

 

いつの間にかみんなを指示していました^^

 

頼もしい^^

 

私を超えそうな勢いで。。。。男性陣は恐ろしがっていました(^0^)v

 

彼女の今年の流行語大賞は「暗渠」だそうです^^

 

あとは「出来ない?頑張りとやる気があればやれないことはない」ですっって^^

 

これは私の仕事に対する向き合い方です。

 

Sさんは物凄く楽しかったとピースです^^

 

なんとも頼もしいSさんに拍手です^^

 

 

無事に崩落現場の復旧が終わり

礫を入れて。

 

もうすぐ終わる♪

無事暗渠を埋め戻して畑の整地。

 

これは私がユンボの排土板でやりました^^

 

指がおかしくなりそうでしたが。。。

 

土日返上でちょうど1週間で終了。

 

一週間ずっとお天気が悪いと言っていたのに雨にもあたらずお天気も良く最高の一週間でした

 

機械の引き取りまで川の水をせき止めている切り株と戦い。

中々取れなくて悪戦苦闘。

 

みんなで手を握り締めてガリッンと取れたときは手を挙げて万歳でした^^

 

一気に水も勢いよく流れて。

川を渡る土管を設置。

 

みんなでコロコロ?

 

Sさんが川の中にいたのですが「私もやりたい」と走ってコロコロに参加していました^^

 

 

無事入れ終わり川を渡れるようにします。

 

Tくん久々の登場^^

 

うっきーーーーっ♪

開通。

 

これで人間と軽トラくらいは渡れます^^

暗渠工事をするきっかけとなった試験堀りの穴の水。

 

およそ700mm近く掘ったのですが上まで水が溜まっています。

 

そして暗渠工事が終えるとこの穴の水はきれいに引いていました^^

 

うれしい♪

 

 

何か所か1500mm以上深く掘ってみる。

 

まったく水は出ません。(:0;)v

 

嬉しくて嬉しくて踊りだしそうになりました。

 

頑張った。

 

一生懸命頑張った結果がちゃんと出てくれた。

 

そしてこの畑も「汚い水で苦しかった。。。サッパリした♪気持ちいい♪みんなありがとう♪」と

 

言っているようでした^^

 

感動(涙)

 

この際みんなサッパリ気持ちよくなってもらおう^^

 

バサバサな乱れた枝。

 

折れたままくっついている枝。形の悪い枝。

 

 

ここでも一番小っちゃいSさんがジャンプしながらノコギリで切っています。

 

私「Sさん届かないでしょう。」

 

Sさん「大丈夫です」

 

男性陣「やりたいっていって聞かないんです」

 

私「こりゃ。。。年々たくましくなっていって私を超えそうだわ。。。」

 

男性陣「。。。。。。。。」

 

あははは^^

 

私が二人いたらゾッとしたのでしょう^^

 

 

やっと終わったーと空を見上げたら美しい空。

 

この先ずっとこの空の下で葡萄を育てていくんだなって。。。

 

ワインはまだまだ先だけれどあと4か月もしたらここに葡萄の苗木が植わる。

 

かけがえのない仲間みんなで一つの目標に情熱を燃やします。

 

たくさんのギャップがあるでしょうがみんなで納得いくまで話し合いトライして頑張って

 

行かないと。

 

まだ。まだ。。。

 

植える前に土壌改良も必要です。

 

来春はどんな春になるやら^^

 

その時には大切な仲間が増えています。

 

よーーーーーし♪

 

頑張るぞ^^

 

それまで。。。少しだけゆったり過ごして体の充電をしなくては^^

 

 

Dream things that come true♡

コメントをお書きください

コメント: 8
  • #1

    どさん子野郎 (日曜日, 08 12月 2013 16:15)

    充実した作業だったのでしょう。
    お疲れ様でした。
    言葉をはっし、気持ちを動かし、行動することで
    未来の可能性を増やしたのだと思います。
    本当に楽しみですね。

  • #2

    バラ男 (日曜日, 08 12月 2013 17:00)

    もしやと思い覗いてみたらblog更新されていました。
    嬉しいやら楽しいやらで休日にプレゼントを頂いた気分です。
    いよいよ始まっているんですね。
    暗渠工事も自分でやるなんてあやさんは一体何者なのでしょう~
    努力家ですね。
    きっとそうやって沢山のことを学んでしたのでしょうね。
    素晴らしい。
    カッコいいです。
    女性ならこの様な作業なんて絶対嫌がるのにスタッフSさんも最高の笑顔じゃないですか!
    オーナーの思いが伝わっているのですよ。
    あやさんの目標に情熱を傾けあう仲間と言う気持ちが皆さんを動かすのでしょう。
    偉ぶらないで自ら動き手本になりムードメーカーにもなり女性じゃなかったら今頃大変な人徳者になっていることでしょう。いや、女性でもあやさんは素晴らしい。
    来年からお忙しそうですね。
    お店は通常通り営業日するのでしようか?
    北海道の冬の一枚も楽しみにしています。
    風邪などひかずにご自愛してください。

  • #3

    leo (火曜日, 10 12月 2013 09:54)

    暗渠・・・
    懐かしいですね(笑)

    「こんな農繁期に来たって、ダメだー」と叱られながら
    夜討ち朝駆けでようやく、引いた図面の了解を頂きに
    農家さんへお邪魔した日々を思い出します。

    先人の知恵と技術には、本当に感心しますよね。
    最新の機器を用いても、四苦八苦
    ようやく計画した位置に施工の際、かなりの確率で「先人の仕掛け」が見つかって
    舌を巻いた事が何度もありました。

    ドブ臭い水に何度も浸かりながら、ようやく据えたトランシットが
    近付いてきた牛に倒されて、半日分の作業がパァになった。なんて事も
    今は懐かしい想い出です。

  • #4

    あっきーな (火曜日, 10 12月 2013 13:18)

    お疲れさまでした!
    皆で同じ目標に向かって力を合わせて頑張るって大切だよね。素敵な人たちに囲まれて幸せだね♪
    寒いあいだは、しっかり充電してくださいね♪

  • #5

    choco true campany (水曜日, 11 12月 2013 12:11)

    どさん子野郎さん
    とても充実していました。
    目標があってそれに向かって進むことはとても楽しくやりがいのあることです。
    夢は多く語れと言いますがそれは何かのタイミングや共感でマッチする人とも出逢えたりすると。
    来春からは想像を超えるスケジュールになるかと思いますが一つ一つが意味のあることで前に確実に進んでいることだとおもいますから今以上に頑張らなくては^^

  • #6

    choco true campany (水曜日, 11 12月 2013 12:19)

    バラ男さん
    ありがとうございます。
    あまり過剰評価されると困ってしまいます^^
    ダラーーーーとできなくなりますから・・・
    これでもボケーーとだらーーーとしていますしたくさんの失敗もしています。
    そのつど学習できればいいのですが^^
    なのでスタッフにも3度までの同じ失敗は温厚に済ませていますが4回目は
    ドッカーーーンと雷落としたりもしますけれど^^
    私自身も女じゃなかったらと何度思ったかしれませんが女でよかったこともたくさんあったのでよしですね^^
    こちらはまだ冬景色は撮れません気持ち悪いくらいの暖かさで雪はいつ積もるのやらです。
    雪が降ったら写真たくさん撮りますね^^

  • #7

    choco true campany (水曜日, 11 12月 2013 12:24)

    leoさん
    そういえば測量のプロでしたね^^
    そんなことがあったのですね。
    農繁期きてもだめだーってとてもよくわかります^^
    昔の人の知恵は素晴らしいと思います。それの試行錯誤の結果今の便利なものが作られてますから。。。
    なんでも吸収できる柔らかい頭でいないといけませんね。

  • #8

    choco true campany (水曜日, 11 12月 2013 12:28)

    あっきなさん
    ほんと。。。
    いい仲間に囲まれて私は幸せ者です。
    今まで必死に頑張ってきたお蔭かしら?
    公私ともに素晴らしい出逢いに感謝です。
    もちろんあっきなと男同士の様なサッパリした出逢いにも^^

お問い合わせ